高橋徳治商店(消費材:おとうふ揚げ/石巻市)からメッセージが届きました!

㈱高橋徳治商店 代表取締役 高橋英雄

 

お世話になりました皆様へ

本来であればお一人お一人のお名前を手書きでお出しするところですが、当方の現状をご理解頂き「お世話になりました皆様へ」という宛名での失礼をご容赦ください。そしてようやく2点ほど生産することが出来ました。

<中略>

21名のスタッフが戻ってきました。3月30日、75名の全員解雇は苦渋の選択でしたがようやく再雇用できました。地域では小規模の機械会社や電気設備、包装資材や長距離トラックの会社が復活して私どももその中の一社として地域で元気を取りもどして出発ができたのです。

当地は1~2m地盤沈下しており地震や津波や台風がくれば干潮でさえ盛り上がって見える海や川がまた攻め込んできます。

現工場で1年間生産し、来年秋には石巻を離れ隣町の小高い山の中腹にメイン工場移転の計画を作り始めました。

海の近くの第二工場は大潮の満潮時には敷地に入れないほどに海水が入ってくるし工場の床の下は海水が出入りしています。

<中略>

食の仕事はしていきたい、当然素材が生きる無添加です。食を大切にする人は自分を大切にする。自分を大切にする人は人を大切にする。震災では価値が変わったしかし新たな価値を作るには力がない。新工場は3.11で考えたことを何年もかかると思います。スタッフや商品に乗せて行きたいと考えています。ダメージを乗り越えて精神的な自立を作り上げる、そして「祈りのある工場、会社」を作れればと。皆さんの支援なしでは出来なかったと、改めて感謝申し上げます。有難うございました。

平成24年1月吉日

 

 

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る