山形支部 拠点だより "こばし"

生活クラブやまがた 山形支部の三番目の拠点


 「松見町事務所(松見町)」、「しらたか団子(緑町)に続く山形支部の三番目の拠点が 「こばし」 という、工藤恭子さんの自宅兼お店です。

 

Q:どこにあるの?
 山形市相生町3-15(山形第四小学校北側)
 電話番号 080‐5557‐0584

 

Q:誰がいるの?
 元「あいコープみやぎ」の副理事長を務められた工藤恭子さんがいます。組合員活動豊富な工藤さんは、ご自身のライフワークとして、合成洗剤をやめてせっけんを使う仲間を増やす活動に取り組んでいます。

Q:何ができるの?
 組合員のチョッとした話し合いの場はもちろん、班会やワークショップにも活用できます。「こばし」は、せっけんや自然派化粧品を取り扱っているお店です。2階はコミュニティスペースとしてDVDの鑑賞や、本の貸し出しも行っています。また、毎週金曜日は、相生町4班(現在 組合員6人)の配達場所にもなっています。お仕事などで時間が不規則な方など、消費材の受け取り場所としても積極的にご活用ください。

 

ほかアピール
 せっけんのことはもちろん、何でも相談!お店の窓に「香りつき洗剤の健康被害」のポスターを貼っていますが、この前ちょっと強面のお兄さんが立ち止まってずーっと読んでいました。小さな一歩だけど手応えあり!という感じですね」と工藤さん。

 

 せっけんのことはもちろん、何でも相談できる場所が「こばし」です。ぜひ「こばし」に足を運んでみてください。

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る