エッコロ共済 組合員同士のたすけあい事例紹介

2014年7月から取組みが開始されている、エッコロ共済制度のたすけあい事例を紹介します。

事例:注文書の記入代行

・ご高齢で「視覚障害」をお持ちの組合員の方がいらっしゃいます。注文書の記入が一人では困難なため、毎週訪問して聞き取りをしながら記入代行をしています。健康のため食生活には特に気をつけておられ、知人の方の紹介で加入されました。(毎週楽しくおしゃべりしながら、時には料理方法を教わったりしています)

 

出来る人ができる時間に!!

・今後はケアする組合員5~6人でチームを作り、交代で訪問してたすけあいを継続していきたいと思っています。協力してくれる組合員を探しているところです。現在、毎週火曜日、午前中訪問しています。時間は一時間くらいです。

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る