エッコロ共済制度のガイドはこちら!申請書は印刷してご提出ください

たすけあいっていいね!!

 2014年7月1日からスタートした組合員同士のたすけあい「エッコロ共済制度」は、 一人ひとりの組合員が毎月100円の掛金を出し合い、生活クラブの共同購入運動に欠かせない組合員活動などをみんなで支える仕組みです。

 まだ加入手続きをしていないあなたもぜひ仲間に加わってください。 詳しくは地区の運営委員や理事、担当職員にお問い合わせください。

 いつまでも安心して暮らすために

エッコロ共済制度を活用しましょう!!

 

2014年7月から取組みが開始されている、エッコロ共済制度のたすけあい事例を紹介します。

事例:注文書の記入代行

・ご高齢で「視覚障害」をお持ちの組合員の方がいらっしゃいます。注文書の記入が一人では困難なため、毎週訪問して聞き取りをしながら記入代行をしています。健康のため食生活には特に気をつけておられ、知人の方の紹介で加入されました。(毎週楽しくおしゃべりしながら、時には料理方法を教わったりしています)

 

出来る人ができる時間に!!

・今後はケアする組合員5~6人でチームを作り、交代で訪問してたすけあいを継続していきたいと思っています。協力してくれる組合員を探しているところです。現在、毎週火曜日、午前中訪問しています。時間は一時間くらいです。

 

<エッコロ共済制度の保障内容>


A. 共同購入保障
 共同購入品受取時の破損や盗難、事故などを保障します。

B. 活動保障・活動補助
 生活クラブの組合員であれば、誰もが組合員活動をしています。そんな活動中の「もし も」のとき(ケガをしてし まったとき、物を壊してしまったときなど)の保障や、生活クラブ行事に参加するときに託児をしてもらうなどのしくみが「活動保障」です。

C. 生活保障
 自分や家族が病気などのときに、日常のちょっとした事をお手伝いしてくれた人にケア金が支払われるしくみです。


 同じ地域に住む生活クラブ組合員と顔見知りになり、普段からコミュニケーションを取っていくことが、何かあった時に「ちょっとお願い」と言える関係をつくっていくことにつながります。最初はハードルが少し高いかもしれませんが、一歩踏み出して、「困ったときはお互いさま」の関係を築いていけるといいですね。

 詳しくは、下の「エッコロ共済制度ガイドブック」をダウンロードしてご活用ください。また申請については、必要に応じて申請書をプリントアウトしてご記入、ご提出ください。

 

★ エッコロ共済制度ガイドブック.pdf

 

☆ エッコロ申請書

① 共同購入品受取時の破損、盗難保障 申請書.pdf

② 事故保障 申請書.pdf

③ 対人・対物事故保障 申請書.pdf

④ 共同購入に困難が生じたときのケア保障 申請書.pdf

⑤ サポートや家事ケアなど 申請書.pdf

⑥ 加入者本人の出産祝い 申請書.pdf

⑦ 活動中の盗難・紛失事故 申請書.pdf

⑧ 車の乗合補助 申請書.pdf

⑨ 組合員活動にかかる費用の補助 申請書.pdf

⑩ エッコロ講座 企画書.pdf  エッコロ講座 報告書.pdf

⑪ エッコロひろば 企画書.pdf

⑫ 集団託児ケア 申請書.pdf

 

アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター
  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る